FAQ

導入にあたって、必要な資材は何ですか?

液肥混入器、電磁弁、点滴チューブ、ポンプ、液肥タンク、貯水槽、各種フィルター、各種配管資材等が必要になります。リスト、各仕様や実績のある型番などは設置マニュアル(15ページ目以降)仕様書をご参考ください。

不明点などございましたら、お使いのものが活用できるかも含め圃場を拝見することも可能ですので、お気軽にお問合せください。

初期導入費用は、どれくらいかかりますか?

導入費用例は、下記をご参考ください。(記載金額は税抜きです)

初めて養液土耕栽培を導入するお客様の場合

①ゼロアグリ制御盤+②オプション+③周辺資材・工事費全ての費用が必要となります。

③周辺資材・工事費は地域施工店とのお取引・お見積もりとなりますが、地域や圃場面積等によって変動しますので、お付き合いのある地域施工店までお問合せ下さい。施工店の心当たりが無い場合、紹介いたしますので弊社までお問合せ下さい。

②ゼロアグリオプションは、ユーザ様で組まれるご予定のシステム構成によって必要センサ数やケーブル・分岐器数が変化します。システム構成がお決まりの際はお見積もりいたしますので、お問合せ下さい。

養液土耕栽培を導入済みで、ポンプや配管、液肥混入器・電磁弁等お持ちのお客様の場合

①ゼロアグリ制御盤+②オプションがメインとなり、③周辺資材・工事費の金額は既にお持ちの設備機器や地域・圃場面積によって大きく変わります。お見積もりは、お付き合いのある地域施工店までお問合せ下さい。施工店の心当たりが無い場合、紹介いたしますので弊社までお問合せ下さい。

 

指定の液肥はありますか?

弊社よりおすすめしているものはありますが、特に指定はありません。有機質肥料を使用する場合、メンテナンス頻度などによって、ゼロアグリ本体のフィルター、点滴チューブが目詰まりし正常な供給ができなくなる可能性がございます。


川の水や井戸の水でも使えますか?

可能ですが、フィルターの導入が必須となります。鉄分が多すぎる場合は除鉄装置、汚泥によって汚れている場合、
サンドフィルターなどのフィルターを活用をお願いいたします。


導入後、うまくゼロアグリの活用ができるか不安なのですが・・?

導入後も、ゼロアグリの初期設定や、導入後の設定変更、運用について適宜サポートいたしますので、ご安心ください。また、定期的な機能アップデートのご案内やユーザー会等も実施しております。

※なお、栽培指導等は実施しておりませんのでご留意ください。

タイトルとURLをコピーしました